2013 12月 | 車中泊・道の駅・サービスエリア・グッズお役立ちブログ

岩手県道の駅三田貝分校(岩泉町の龍泉洞近く)


※写真はホームページからお借りしています。

岩手県盛岡市から岩泉町の龍泉洞へ向かう途中の山道にありました。
お手洗い休憩のみの予定でしたが、イートインスペースもあったので、
昼食をとることにしました。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年12月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:道の駅

紅葉の季節に行った岡山県の蒜山高原は、また行きたい観光地

「紅葉」をテーマにしては、
あまりピンと来ない場所かもしれませんが、
紅葉の季節に行った岡山県の蒜山高原は
とても素晴らしかったです。

高原にあるため、高い山々に囲まれているという印象はありません。
それどころか、延々と続く赤や黄色のじゅうたん、
はるかかなたに見える大山。
近くには白樺の木。

今まで見てきた紅葉では一番の景色でした。
高原内をサイクリングしてみると、
行けども行けども紅葉だらけだというのが実感できました。

また、人が少ないのも良かった点の一つです。
紅葉狩りの人たちばかりでごった返していては、
景色を心から楽しめません。
お土産屋さんが乱立していなかったのも良かったことの一つです。

是非また行ってみたい場所です。

タグ

北海道の富良野市にあるファーム富田のラベンダー畑(北の国から)

今までで一番印象に残っている日本の観光地は、北海道の富良野市にあるファーム富田のラベンダー畑です。
子供と時、テレビで北の国からというドラマを見てから、一度北海道に行きたいとずっと思っていました。

ちょうど学生の時に、旅行に行く機会があり、その時に初めてラベンダー畑に行きました。
広大な敷地にびっしりと、ラベンダーが咲いています。当時はまだ今のように
沢山の観光客向けのお店などが沢山並んでいなくてとても奇麗な景色を堪能できました。

そのラベンダーで作ったポプリの香りのいいこと。今でも毎年ラベンダーを購入してはポプリを作るほど好きになりました。
子供が生まれて再度行きましたが、観光地化がすごく進んでいてびっくりしました。それでもあの綺麗な景色は、昔と同じでした。

タグ

このページの先頭へ

イメージ画像