2013 11月 | 車中泊・道の駅・サービスエリア・グッズお役立ちブログ

高野山真言宗総本山金剛峯寺・行って良かったと思う観光地は

私が行って良かったと思う観光地は高野山金剛峰寺です。
いくまでの道はなかなか険しいものでしたが、ついてまずすぐに感じたのは空気が澄んでいてきれいなことです。
一番最初に目にすることができる大門はとても大きくて立派な作りです。
下から見上げると細かな細工や気の組み方など昔作られたままの状態が見て取れて歴史を感じます。
お寺も庭園もたくさんあるので見るところはけっこう満載で歩きながら色々なお寺を巡りました。
歩道も歩きやすく年齢問わず歩きやすい作りになっているのもいいと思います。
金剛峰寺も敷地が広くて中を見て回るだけでも時間がかかるのでゆっくりと散策することができました。
季節を選んで観光すれば桜も紅葉も見ることができて楽しいと思います。
散策途中で蓮池もあったので見ることができればラッキーかもしれません。
たくさん歩いても空気がきれいなためか不思議と疲れがなくサクサクと歩けるので、帰る頃にはすがすがしい気持ちになれるかもしれません。

タグ

小岩井農場が牛や馬を身近に見れて良い

去年、岩手県の小岩井農場に家族で行きました。
小岩井農場の製品はよくスーパーなどで購入して食卓にも並んでいましたが、実際に農場を訪れたのは初めてです。
小さな子供も一緒に行ったのですが、牛や馬などを間近で見ることができて、とても興奮していました。
また、簡単なアスレチックなどもあって、子供連れにはいいと思いました。
また、農場内には場内で採れた牛乳などを使用した製品がたくさん売っていて、
特にソフトクリームはとてもおいしく頂くことができました。
敷地は驚くほど広いので、1日中楽しむことができますし、
必然的に散歩を兼ねての散策になりますので運動不足の解消にもいいな、と思いました。
岩手の自然を満喫して、おいしいものも味わえる、大満足な観光ができました。

タグ

千葉県道の駅『やちよ』は、名物の牛乳ソフトがオススメ

千葉県八千代市にある道の駅『やちよ』は関東の外側をぐるりと巡る
国道16号沿いにあり車で訪れるのに至便な場所にあるのはもちろんのことながら
同時にここは、サイクリストやランナー達のオアシスにもなっています。

この道の駅は印旛沼から千葉市を抜けて幕張メッセで東京湾に至る花見川の川辺に位置していて、
この花見川沿いには河口から印旛沼、北印旛沼を経て利根川にまで遡る事が可能な
花見川サイクルロードが整備されています。

従ってこの道の駅は車で訪れる人だけでなく、
このサイクルロードを利用する自転車乗り達とランナー達の恰好の休憩場所となっているのです。
私もしばしば自転車でこちらを訪れていますが休憩時に決まって食するのが名物の牛乳ソフトクリーム。
抹茶やストロベリーもありますがプレーンなさっぱりとした牛乳ソフトが断然お勧めです。

野菜の直売所にも新鮮で安い地元の野菜や果物が並びます。
最初に行ったときには手ぶらだった為何も買えなくて悔しい思いをしたので2度目からは忘れずリュックを忘れずに担いで行きます。
しかし千葉名産春のいちごを箱で、夏の季節のスイカをそして秋の梨等をお土産にするには車で行った方が
無難かもしれませんね。自転車リュックじゃちと辛い.

タグ


2013年11月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:道の駅

このページの先頭へ

イメージ画像