車中泊の知恵 | 車中泊・道の駅・サービスエリア・グッズお役立ちブログ

車中泊をする上で、必ず役に立つ裏技特集!!

みなさん、たのしく車中泊されているでしょうか?

 

今回は、車中泊する上で、非常に有益な裏技を特集したいと思います。

しっかり、マスターして楽しい車中泊ライフを送りましょう。

 

<裏技1>

「ETCを効果的に使う」

車中泊が出来るようになると、ついつい遠方に行きたくなりますよね? そこで使うのが高速道路なわけですが、うまく利用しないとかえって高くついてしまう事もあります。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年2月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:車中泊の知恵

お得な情報源は、すべて道の駅に備わっている!

せっかく車中泊を利用しているのならば、できるだけ様々な土地へ行って楽しみたいところ。

 

しかしながら、知らない土地へ行って効率よく楽しむのは、なかなか、、、大変です、、。ガイドブックを読んだり、ネットで検索してみたりなどなど、、、。

まあ、この過程が楽しい人もいるわけなのですが、もっとオススメがあります。

 

それは「道の駅」の情報コーナーです!

 

 

道の駅というのは、本来は地域活性化と交流の場を設けるために作られているので、地元の旬な情報がゲットできるわけです。道の駅には、必ずと言ってもいいくらい「情報コーナー」が併設されています。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年2月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:車中泊の知恵

おすすめの間接照明とは!? エーモン工業の商品をピックアップ!

最近では、自分の車を改造して車中泊を楽しむ人が多くなってきて、なんだかどんどん車中泊旅行が一般化していっているようで嬉しい限りです。

そんな車を愛している人たちが、今度は車内の照明にこだわりをみせているようです。
一般的な車に最初から搭載されている照明は、単純に車内を明るくするだけの用途で備えられているのですが、これをもっとリッチにする事ができます。

今、一番人気が高いのが間接照明でしょう。しかも、LEDタイプにすることで、単なる明るさだけでなく、インテリアとしても上質感があって、明るすぎず、暗すぎない心地よい空間を演出してくれます。

そこで人気が高いショップが「エーモン工業」でしょう。

この投稿の続きを読む »

タグ


山形蔵王パーキングエリアは、スキーに行くときの目印!!

東北地方でも有数の大型スキー場である「蔵王温泉スキー場」へのアクセスで、最も多い交通手段は車ではないかと思います。
そして、大抵は高速道路を通って行くと思うのですが、ちょうど東北高速道路無料化が再び設定されたため、行く機会が増えている事と思います。

東北高速道路から山形自動車道へ入って、道なりに走ると出てくるのが「山形蔵王パーキングエリア」です。

大きな地図で見る
ここが、「蔵王温泉スキー場」へ行く際の目印となるでしょう。
ここからスキー場までは、まだしばらく運転が必須となるため、ここで少し小休憩を兼ねて休んでおく事をオススメします。(トイレしかありませんが、、、)

 

また、このパーキングエリアに入っても、ここから料金所まで直接行く事が出来る道が別にあるため、また高速道路に乗らなくても良いのは、ちょっとうれしいところ。

 

さらに、山形県の中心街や県庁へ行く際の、最も近いICとしても、この「山形蔵王パーキングエリア」は知られている。そのため、ここを利用する人は意外と多い。

中心街へ行く人、仕事へ向かう人、蔵王温泉を目的地にして行く人、スキーをしにいく人など、、、。

 

小さな、なんの変哲もないパーキングエリアですが、実はこんなに多くの人から利用されているパーキングエリアでもあるので、ぜひ一度立ち寄ってみてください。

 

(情報)

山形蔵王パーキングエリア

 

タグ


JAF入会のメリット。車中泊利用者にとって割引と料金とは?

JAFというのは日本で唯一、国際自動車連盟に加盟している団体である。株式会社ではなくて、あくまで法人団体なのである。

そんな団体が、日本列島すべてをサービス範囲としているため、ちょっと利用しようかと思えば、非常に高額な料金が必要になっている。

ただ、車に関するトラブルには、幅広くあらゆる対処をしてくれる。 車の鍵をインロックしてしまったような小さな問題から、車が動かなくなった時や、ぶつけてしまったような事故に近いものまで、レッカー移動などのサービスをしてくれる。

ただ、料金はあっという間に数万円〜数十万円まで跳ね上がるので、覚悟が必要である。

そんなJAFも会員制度を採用している。 これは、年会費を4,000円/年払えば、ほとんどのサービスを何回でも無料で受けれるというかなりお得な内容になっている。 しかも、自分以外の家族が会員になるのであれば、年会費は半額にて申し込む事が出来る。

これを高いか、安いかを感じるのは人それぞれであろうが、たった1回でもJAFを呼べば、ほぼ確実に元は取れると思われる。

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像