ハイエースの改造とは!?身じかになってきた自分流車中泊車改造ポイント! | 車中泊・道の駅・サービスエリア・グッズお役立ちブログ

ハイエースの改造とは!?身じかになってきた自分流車中泊車改造ポイント!

車中泊が一般的になってきた昨今、やはり昔から今まで変わらず大人気なのが、トヨタのハイエース車です。特に200系と呼ばれる大型タイプが人気。さらには、自作系と言われている自分で改造して快適な車中泊が過ごせるようにしている人たちが急増中です。

ハイエースというのは、貨物車として使用されていたり、多人数を乗せる送迎車として使われていたりその用途は実に多種多様です。言い換えれば、改造次第ではどんな車にも変身できるとも言えます。

しかしながら、いざハイエースを改造するとなると、いくらか知識も必要になってきます。
以下に、改造のポイントを列挙しておきます。

ハイエースのよくある改造ポイント

1、運転席と助手席を残し、すべての座席を取り除いて居住スペースを確保する。
2、マットやフローリングなどで、居住スペースに床を作る。
3、水回りを設置する。小型のシンクで、水タンクと排水タンク(各10ℓ程度)が内蔵されているもの。
4、簡易ベッドやテーブルの設置。ソファーが可変してベッドになるタイプが多い。
5、サブバッテリーの設置。走行充電やソーラーなどで充電するタイプが多く、家電品を使えるようになる。
6、換気扇の設置。これは意外と重要で、空気が循環するだけで、夏/冬が快適に過ごせる。
7、間接照明を取り付ける。明るすぎず、暗くなりすぎない効果が得られる。

以上のようなポイントが、ハイエース改造によく見られます。

また、少し料金が高くなりますが、断熱仕様の車にすることでエアコンが必要ないくらいの効果が得られるサービスが誕生しています。(トイファクトリーの超断熱効果はこちら
これはユーザーから、多くの支持を得ているだけあって、驚きの効果アップが期待できます。

ハイエースの改造と言うと、なんだか大掛かりな作業に思えがちですが、最近になってようやくキットなども揃ってきて、日曜大工感覚で改造ができるようになってきました。

 

みなさんも、何かひとつ改造してみてはどうでしょうか?

 

おすすめサイト紹介

DIY道楽 ハイエース:http://diydourakutetsu.web.fc2.com/HIACE_2.html
車中泊マニアック改造大全集:http://shachu.kcamp.net/
ハイエースいろいろ自作系:http://plaza.rakuten.co.jp/get123/037000

>>>いつもガソリン【2円/L】値引き・初月は【5円/L】値引きなど7つの特典つき出光カードまいどプラス!<<<

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

次の関連記事がよく読まれています。

スポンサード

人気記事

最新情報

タグ


2011年12月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:車中泊車

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像